新作 マリオパーティースーパースターズのレビュー

ボードゲーム

みなさんは64のコントローラのスティックをグリグリし過ぎて手の平の皮が剥けた事がありますか?

みるくはあります。

あの時はゲームでもなんでも必死だったなぁ

っと今回はその、手の平の皮をかっさらっていったゲームの最新作

マリオパーティースーパースターズのレビューをしていきたいと思います。

Here we go

基本情報

プラットフォーム:Switch

  発売日   :2021年10月29日

 プレイ人数  :1人~4人

  発売元   :任天堂

ゲーム評価

ストーリ内容 : 4.5 out of 5 stars

(4.5 / 5)

ゲームシステム: 4.5 out of 5 stars

(4.5 / 5)

音楽: 4 out of 5 stars

(4 / 5)

世界観: 5 out of 5 stars

(5 / 5)

画質: 4 out of 5 stars

(4 / 5)

ストーリー内容

土管からノコノコが登場し、過去の作品をプレイしてもらいスーパースターを決めるパーティー

を決めるというストーリー

パーティーゲームなのでストーリーはそこまで重くはないです

土管から登場してくるノコノコが凄く可愛かったです。

久々の登場で緊張していたらしく、こちらまでそれが伝わってきてかなり愛おしい

ゲームシステム

・ボードゲームマップ

マリオパーティーと言ったらこれ!!

サイコロを振り、スターを集め、ミニゲームで勝利をもぎ取る

過去作の世界のその後的な感じで作られてますが、もう何十年も前なので全然覚えていませんでした

ミニゲームが始まるとあっこんなゲームあったなぁ、懐かしいと思い出に浸れます

大人になり子供と一緒にプレイしていると考え深いものがあるものです

・ミニゲームマウンテン

こちらはミニゲームだけで遊ぶゲーム。

みるく達親子はこちらメインでのプレイになっていました。

ゲームの種類は100もあり、どれから手をつけていいかわからないくらい良い悩みです

オンラインでもやれるみたいですが、こちらの方はまだ未プレイなので時間が出来た際に

やってみようかと思います。

ミニゲームを選ぶ時にどのシリーズで出たミニゲームなのか、わかりやすかったのがかなりの

高評価でした。

音楽

パーティー感を感じさせてくれる音楽がたくさんあります。

やってる時は気分が上がってきて楽しい気持ちになるのですが

プレイが終わった時に、その音楽が口ずさむぐらい頭に残っているかというと。。。覚えていない

それだけゲームの方が楽しくて熱中してたのだろうと思いたい(^_^;)

世界観

過去作からその後という感じで描かれているので、新規ユーザーや古参ユーザー両方を楽しませて

くれる良い作りだと思います。

過去作を知らない人でもノコノコが過去の物語を教えてくれるので大丈夫です。

ウチの子供は過去には興味なさそうでしたが、みるくは懐かしく思って物語りを見ていました

正直、子供の時に過去作にストーリーがあったのか際わかりませんでしたが。。。

ノコノコの説明を聞いている子供の目のキラキラ具合を見ればストーリーなんて子供には不要

なんでしょうね。

うん、純粋な頃に戻りたい!!

画質

今回、画質という面よりもミニゲームを選択する画面でのこと

とにかくなんのゲームなのかわかりにくい

100種類もあるので画面が小さくなるのがわかりますが、下にスクロールしてでもなんのゲームか

わかりやすいようにしてほしかったです。

ゲーム内容でのカテゴリーでも選べますが、たくさんあるなかからミニゲームを選ぶという

子供のワクワク感がわかってないです。

皆さんも、駄菓子屋さんとかに行って、たくさんあるお菓子のなかから選ぶというワクワク感を

覚えてないですか?

あれってなんのお菓子かぱっと見でわかるから楽しくなっていくのであって、奥の方にはなにがあるん

だろうと探しますよね?

マリオパーティーのミニゲーム選択では100種類のゲームが一画面で一つになってるので、かなり

探すのに疲れて、ワクワク感が薄れてしまいます。

少し残念な気持ちでした。

まとめ

今作のマリオパーティー、正直にいって名作になるポテンシャルがかなり高いです。

今作には出てない過去作のミニゲームを、DLCで出されたら買ってしまうんじゃないでしょうか。

やり始めてすぐにマリオパーティースーパースターズを購入して良かったと思いました。

これからハロウィーン、年末年始と子供とやる機会も多そうなので大活躍間違いなしですね。

じゃあ今回はこの辺で

切実に過去作のミニゲームDLCで出ないかなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました