ポケモンGO久しぶりにやったらレイド招待とか増えてて快適になってた

体感ゲーム

今回はポケモンGOのご紹介

2019年から全くやってなく、先日久しぶりにログインしたらかなり変わってて快適になってたので2019年からの変更点などご紹介していきます。

レイドが招待出来るようになっている

まずはレイドバトルのお話から

レイドというと知らない人が集まり、みんなでポケモンを倒すというイベント

これを行うにはレイドパスを入手してジムの近くまで行かないとバトルが出来なかったはず

久しぶりにやるとリモートレイドパスというアイテムが追加されてるじゃないですか

簡単に説明すると近くのジムまで行かなくてもこのパスを使えばレイドに参加できるというもの

そしてもっと凄いのが

レイドを募集してる時にフレンドを招待出来るようになっている(TT)

丸の場所をタップするとフレンドを招待出来るようになっている。

招待された側はリモートレイドパスを使用すればレイドバトルに参加出来るという優れもの

でも~~~~~~~~リモートレイドパスってお高いんでしょ?

って思ったそこのあなた

実はリモートレイドパス毎週月曜に1コインで1つくれます

ここまで来たら無料にしてほしいのですが

でも1コインなのでジム防衛を10分頑張れば手に入る!!

このリモートレイドパスは最高3つまでしか持てないので、しっかりプレイしましょうね

田舎に住んでる人からしたらかなり助かる機能とアイテムですよね(๑¯ω¯๑)

▼普通にショップでも売ってます▼

レイドバトルをしなければチケットを使った事にならなくなってる

今までのレイドバトルはメンバー募集の所でチケットを使った事になっていた為、メンバーが集まらなくポケモンを倒せなくて悔しい思いをした人も少なくなかったんではないでしょうか?

しかし、現在のポケモンGOはバトルが始まる前に抜け出せばチケットを使用した事にならない!!

先程説明したリモートレイドパスも同様

なので、とりあえずレイドに入って人が集まらなければ抜ければいい、人が集まればラッキー的な感覚で使えるようになったのはかなり嬉しい点ですね\(⌒日⌒)/

ジムやポケストップに触れらる距離が半径40mから80mに変更

これはもう神対応です

おそらくコロナで人が密集しないようにという処置なのでしょうが、これはすばらしい対応だと思います。

今まで届かなった場所も届くようになり、アイテム収集が捗ります

フレンドがプレイしているのかわかるようになっている

フレンドがオンラインになってるかわかるようになりました

また任意でフレンドにオンラインのオンオフ表示できるので、これもまたありがたい機能

ネット対戦の追加

みるく的にはこれが1番楽しいです

1日に対戦できる回数(25回)は決まっているものの、勝つとアイテム等もらえるのですごい楽しいですよ

期間毎にスーパーリーグになったりハイパー、マスターと変わるみたいですよ

マスターリーグは勝てる気がしない(T-T)

毎日1回無料でアイテムを貰える

そんなにもらえる数は少ないもののもらえないよりはマシです

近くにポケストップとかない人は助かりますね

進化後のCPがわかるようになった

進化後のCPが分かると何かいい事あるの??って思う人がいるかと思いますが。

特にネット対戦をプレイする人は大助かりです

対戦にはスーパーリーグとかハイパーリーグとかがあるのですが、それぞれ出せるCPの上限が決まってるので、ポケモンを進化させた後にCP超えちゃったよ(´・ω・`;)

なんて事もなくなります

あまり野生に出てこないポケモンだとアメ集める大変ですよね(^^;;

まとめ

2年ぶりに再開したらプレイがかなり快適になっててすごく楽しかったです

プレイしはじめると今回説明した内容はすぐに頭に入ってくるので大丈夫

なにかのソシャゲみたく進化が増えててー

なにかのアイテムが必要でぇとかないので安心ですね

よかったら皆さんも健康がてら始めてみてくださいねぇ

コメント

タイトルとURLをコピーしました