久方ぶりに読んだはじめの一歩2巻感想 見所

漫画

皆さんこんにちは(๑¯ω¯๑)

今回ははじめの一歩2巻を紹介していきます

はじめの一歩久方ぶりに読んだら面白かった
皆さんこんにちはヽ(^0^)ノゲーム大好きみるくです。今回はゲーム日誌じゃなく漫画の話をしたいと思います週刊少年マガジンで連載、森川ジョージさんが書かれてる『はじめの一歩』です連載されたの1989からという...
はじめの一歩 久方ぶりに読んだら面白かった Part2
今回も前回の続きから書かせて頂きます前回↑の良かったら読んで下さい(^-^)鷹村の試練(葉っぱ10枚をキャッチ)を突破した一歩はボクシングジムに連れられてきます。そこで急にスパーリングをやってみろといわれま...

1巻の紹介は↑を見てみて下さい∠( ˙-˙ )/

登場キャラクター 青木勝

2巻でこれから主要人物になっていく青木が登場します(^-^)

実は、1巻で、すでに登場してるんです(^^;;

宮田君にスパーリングでやられてるコマなんですが、全然顔がわからないんですよ

なんで、2巻が正式登場でいいのかと

一応、プロボクサーなんですが、それだけでは食べては行けないので、ラーメン屋さんでバイトしてますヽ(^0^)ノ

ボクサーのファイトマネーを調べたら、青木のクラスで手取り6万くらいらしいです(´・ω・`;) 厳しい〜〜〜(^^;;

間柴了

2巻の最後の方には間柴了というボクサーが登場してきます。

もぅ、悪役感たっぷりの存在ですよ(´・ω・`;)

今は少し柔らかい感じにはなってますけどね(。・Д・。)ノ

強敵感かなりやばいです(」・ω・)

2巻に出てくる、覚えてて欲しいキャラクターはこんな所ですね

2巻の見所

2巻の見所はなんと言っても宮田君との2回目の試合ですね(^-^)/

かなり白熱の試合です

一歩はこの日の為に3ヶ月間、鴨川会長に死ぬ思いで練習に耐えてきました、その練習の結果を遂に出せる日が来たのです

はじめの一歩は試合はもちろん面白いのですが、それまでの練習にもストーリーがあって面白いんですよね(๑¯ω¯๑)

2巻の最後の方はプロテストを受ける所で終わりです

ボクシング始めてそんなに早くプロになれるんだろうか??

一歩が天才??主人公補正??w

はじめの一歩2巻の紹介はこの辺でヽ(^0^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました